ボニック

食べるダイエットぞうすいレシピ

炭水化物は敵?


炭水化物抜きダイエットなんてものもありますが。
それはそれで効くのですけども、やはりご飯食べたいですよね。

炭水化物も摂り方によっては痩せていきますよ。
まず満腹感が得られやすい。
そして、炭水化物は実は脂肪燃焼効果があるのです。


炭水化物の上手な摂り方



ご飯茶碗一杯だけならそれなりのカロリーでも太りません。

問題はそれに油などカロリーが上乗せされた時。
一気に身体が蓄えようとします。ご飯プラス魚などなら大丈夫です。
ごま油も控えたほうがいいでしょう。

それに腹持ちが非常にいいです。
結果的に総量カロリーを抑えることができます。

ダイエットぞうすいの基本。



ご飯、茶碗に半分弱。
しらたきか春雨、200グラム。
水、250CC。

だしを上手につかってカロリーダウン



コンソメ、鶏がら、鰹節に昆布。
それと塩。和風ならめんつゆなど。
中華や洋風ならコショウもでしょうか。

基本の味付けはこれだけです。
だしと塩を基本にしておくことでカロリーを抑えます。

ここから具材を入れアレンジしていきます。

ネギ、ごま、わかめ、玉ねぎ、人参。

ここからのアレンジは料理の腕の見せどころですね。

入れてはいけない具材。



当然、肉、油物は入れない方がいいです。
洋風の場合チーズは入れないほうがいいでしょう。
使うなら粉チーズ少量にとどめておきます。
それとケチャップはカロリーが高いので厳禁です。



いかがでしょうか。
個人的には夜にダイエットぞうすいにするのが効果が高いです。
ぜひためしてみてください。
タグ:食べるダイエット ダイエットぞうすい レシピ

ダイエット ジョギングがつらいなら。

ジョギングとウォーキングどっちがいい?



どう思います?
悩むところではないでしょうか?
”ジョギングはつらい””ウォーキングは効果が薄そう”
そんな風に思ってるあなたに今日はこんな情報です。

息切れをするようなら無酸素運動になっている。



有酸素運動は効果が高いというのは皆さんご存知でしょうけども
ジョギング中に息切れがおこるなら、すでに無酸素運動なのです。

目安として、心拍数を120くらいでキープして20分以上の運動をすると効果があるといわれています。それ以上の負担は無酸素運動になってしまいます。

ウォーキングの目安



一般的な心肺機能であれば時速7.5キロ以上でのウォーキングが一番効果的です。
時速7.5キロで30分歩くと300キロカロリーの消費になります。
つまり3.75キロを30分で歩けば300キロカロリーの消費になります。


3,75キロ。自転車でちょうどいい距離ですね。
これをウォーキングに変えるだけで、効果が高いと言われる運動になります。


じゃあジョギングって?


心拍数は120くらいと記しましたが。
ジョギングがつらいならすでに120オーバーです。

つまり、ジョギングをするなら
ウォーキングに身体がなれて身体がより
強い運動強度を求めている状態になってから
でいいのです。

ジョギングがしんどいならウォーキングのほうがいいし。
ダイエットという観点に置いても身体機能に合う運動が一番いいのです。

タグ:ウォーキング ジョギング ダイエット 有酸素運動

背伸びダイエットのやり方

背伸びダイエットの方法



基本的に行うことは、呼吸のやり方とストレッチ

呼吸は、深呼吸を”鼻から吸って口から吐く”という動作で行ないます。
背伸びは、両手を上に挙げて、手のひらを上に向けます。

そして上記の呼吸法を行いなながら背中を反らせ「伸び」をします。
30秒×2=1分間を一日3回以上行います。

簡単に感じるかと思いますが、
30秒間背中の脊柱起立筋群に刺激を与え続けることがこのダイエット法のポイントです。

過度な呼吸も要りませんし、背骨に負担をかける必要もありません。

また、背伸びダイエットを実行したら、
必ず軽いストレッチをしましょう。15秒程度の簡単にほぐす程度のもので構いません。

普段何気なく行う、”背伸び”をこの方法にするだけでいいのです。
簡単なのでぜひ実行していきましょう。

背伸びダイエットとは

        効果があったオススメ記事→買っちゃったよボニック(980円の痩身器具)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。